読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

お金にまつわるアドバイス

お金にまつわるアドバイス

プロミス無人契約機を活用する利点とは

インターネットでの契約もできるようになったカードローンですが、早くカードを受け取りしたいなら契約機の利用がおすすめです。
あまり人に会いたくないという人にも契約機は便利
インターネット契約も人気が高いようですが、やはり、即日カード発行ができる契約機のニーズは高いと考えられますね。


インターネット契約の弱点

まずインターネット環境があることは当然としても、パソコン・スマートフォンなどの操作になれているかどうかがポイントです。
また来店不要などのメリットもあるものの、ローンカードは後日自宅に郵送されてくるなどの課題もあります。


一見、手軽でプライバシーを守れるようにも思いますが、一人暮らしならまだしも、家族と同居している自宅への郵送は回避したいですね。
あとはカードが届くまでは振込融資のみとなるのもマイナスで、銀行休業日でもある土日祝は融資してもらいにくくなります。


ただプロミスは特定の銀行口座(三井住友銀行ジャパンネット銀行)に対しては即時振込サービスが設けられています。
もし対象口座をお持ちであれば郵送物以外での心配はないと考えられます。

 

無人契約機の特徴とメリット

無人契約機は有人店舗とは異なるのでスタッフは在中していないので、誰にも会わずに契約手続きをすることができる特徴があります。
一人だけでは不安という方も、オペレーターとのやり取りは手続きの合間に何度もあるので実際には有人店舗での手続きと変わらないと言えます。
店舗にもよるものの営業時間が22時までと長いだけでなく、一番の魅力は土日祝も営業しているという点。
平日に時間が取れない人も週末にコッソリと立ち寄って手続きすることもできるのです。


無人契約機の利用の流れ

基本的に無人契約機では最初からの手続きにも対応していますが、おすすめの無人契約機の流れとしては、ネット申込から始めることです。
申込→審査→契約→カード発行の流れは、他社も含めて大きな差はありませんが、審査にかかる時間は状況によって曖昧です。
混み合っていると時間がかかることもありますし、自動契約機の中は店舗によっては狭く、個室式なので長時間は滞在しているとストレスにもなり兼ねません。
しかし、事前にネット審査を済ませてから自動契約機にいけば30分程度で手続きを終わらせることができます。

プロミスやアコムだけでなく、銀行でも最短30分審査などの告知をしています。
しかし、あくまで最短というところを認識しておくことが重要で、長引く可能性も理解しておきましょう。